One of Us

37歳の不妊治療ブログ

*

[書評] 11回の体外受精!不妊治療体験漫画「ベビ待ちバイブル」(赤星ポテ子)

   

P2076794

ベビ待ちバイブル(赤星ポテ子著)「赤ちゃんが欲しい!」という雑誌に連載されていた漫画を、不妊治療についての解説を加えてまとめた一冊です。イラストレーターさんで、不妊治療の特集のテレビでも出られていたのを見たことがありますね。(確か現在は二人のお子さんに恵まれていた記憶が) 27歳で子宮体がんにかかり、その治療のため妊活をはじめたものの、なかなか妊娠できず、周囲の理解も得られずひどい言葉を上司や家族から投げつけられるシーンも。そんな中、何度も何度も体外受精に挑戦した筆者がわかりやすく漫画に不妊治療の体験を描いています。P2076796

こんな風に漫画で不妊治療の中身や、どういった検査があるかが描かれているので、これから不妊治療を始めようとしている方には非常にとっつきやすい内容になっています。

漫画と漫画の間に、コラムとして以下のような解説文が入りますが、だいたい6〜7割が漫画、残りがコラムの配分ですね。

P2076797

2010年にタイミング法を試すところから始め、ようやく第一子ができたのが2012年11月。3年間の治療の間に、家族との揉め事などいろいろあったようです。彼女は人工授精はせず、体外受精2回、顕微授精9回なので、おそらくはかなりの費用もかかっていることでしょう。刺激法での一回で100万円という請求だったこともあるようで、それを考えると11回の高度生殖医療は正直すごいな、と思いました。

ただ、時折、著者の家族とのつきあい方や、治療のすすめ方に若干の疑問を抱いてしまう部分も無きにしもあらず、ですね。漫画なのである程度、大げさに書いているからなのかもしれませんがあまり好感を抱けないところもちらほらありました。

とはいえ、これから不妊治療をしようと思っている人にとっては、軽く読めるのでとっつきやすい一冊ではないでしょうか。監修として、産婦人科医・生殖医療専門医も関わっておられるので、ただの体験記ではなくきちんとした不妊治療の情報を得るにもいいかと思います。

ベビ待ちバイブル [ 赤星ポテ子 ]

ベビ待ちバイブル [ 赤星ポテ子 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

高品質マカ

利用者数10,000人以上!「高品質 マカ専門店・ホットストア」。ドラッグストアなどでもマカは販売されていますが、なんとなく買うのはちょっと気恥ずかしい、という人には通販がおすすめ。定期コースなら買い忘れもなく、30日分で2,532円と比較的お求めやすい価格が嬉しい。

よもぎ蒸し湯たんぽ

助産師監修の骨盤湯たんぽ。妊活に冷えは厳禁!お湯を注いで座るだけで、湯たんぽのじんわり温め効果で冷えすぎた子宮・腰周りをじんわりポカポカ温めてくれます。天然よもぎ100%の専用パッドを内側に入れて使うこともできるので、よもぎのハーブ効果でスッキリ。よもぎ蒸し体験が自宅で簡単に味わえます。

 - 不妊治療に関する書籍