One of Us

37歳の不妊治療ブログ

*

不妊治療専門病院へ転院することを決めた日

      2014/04/15

通常の産婦人科で不妊治療(タイミング法)を試して
36歳の誕生日がきたらほぼ半年になるので
それで妊娠しなければ転院しようと最初から決めていた。
ずるずるとタイミング法を試して躊躇して…
というのは避けたかったから。年度初めに行ったら、主治医が病院を変わっていてびっくりしたけれど
いいタイミングだったのかもしれない。

別の先生に紹介状と画像CDをもらった時に
「妊娠するといいですね」
と言われて、なんだか少し気持ちがざわついた。

この日、なんだか一旦区切りがついた気がして
あぁ、結局妊娠しなかったな、と。

近くでいい不妊治療専門病院があれば教えてほしい、と先生に聞いてみたところ
病院によって治療方針が違うので、一概にここがいいとは言えないと言われて
そりゃ言えないか、と、最初からダメ元で聞いたので
別にがっかりはしなかった。

ただ、ご自宅から近い方がいい、
◯◯のエリアや、◯◯の病院にかかった場合
もし何かあっても時間外で受けられないかもしれないけれど
近ければこちらで受けられる、と言われて
なるほど、と納得。

我が家から近いところに不妊治療専門病院は二つ。
その二つの中でも一番近いところのホームページを見てみると
男性の病院への来訪はご遠慮ください、と書いてあって
思わず二度見してしまった。

不妊治療をしているカップルのうち、男性不妊の割合は4割〜5割と言われているのに
病院に来ないで、というのはどういうこと??

第一、不妊治療はカップル二人の問題なのに。
たいてい女性の検査が多いにしろ
初診はカップルが一緒にいくのが望ましい。

それなのに、こんなことが書いてある病院はちょっと信頼できない、と思って
夫にも相談してみると、ここはやめとこう、と言われ
結局もうひとつの病院に。

少し遠いけれど、行けない距離ではないのでそこにしてみることに。

不妊治療ではわりと有名な病院の系列なので
技術的には信頼できそう。
あとは先生との相性次第かな。

二日後、電話をしてみて初診だと伝えると
予約システムではないので、行ける時間に行けば診てもらえるらしい。
ちょっと拍子抜け。
夫と一緒に行ったほうがいいですか?とも聞いてみると
一緒に来ていただいてもいいですし
ご主人が無理なようでしたら平日に(妻が)一人で来ていただいても、と
教えてもらえる。

けれど、やはり初診は一緒に行こう、となって
土曜日に行くことに。

気が重く、なんだか気持ちが晴れない。

高品質マカ

利用者数10,000人以上!「高品質 マカ専門店・ホットストア」。ドラッグストアなどでもマカは販売されていますが、なんとなく買うのはちょっと気恥ずかしい、という人には通販がおすすめ。定期コースなら買い忘れもなく、30日分で2,532円と比較的お求めやすい価格が嬉しい。

よもぎ蒸し湯たんぽ

助産師監修の骨盤湯たんぽ。妊活に冷えは厳禁!お湯を注いで座るだけで、湯たんぽのじんわり温め効果で冷えすぎた子宮・腰周りをじんわりポカポカ温めてくれます。天然よもぎ100%の専用パッドを内側に入れて使うこともできるので、よもぎのハーブ効果でスッキリ。よもぎ蒸し体験が自宅で簡単に味わえます。

 - 体験記(2)転院&検査